FC2ブログ

となりの芝生

ラグナロクオンラインのプレイ日記メインのブログです
となりの芝生 TOP  >  公式情報・実装予定情報など >  4/30以降なんかバタバタしてますな。

4/30以降なんかバタバタしてますな。



GW前で仕事のほうが忙しくROの動向が全然把握出来ていないので
自分用メモを兼ねて少しまとめてみようと思います。

4/30のメンテでの調整。

「■難易度調整のため、下記マップでテレポート(「あなたに逢いたい」や「ハエの羽」など、テレポート系機能を持つスキルやアイテムを含む)が使用できなくなりました。

・「修道院 02(abbey02)」
・「グラストヘイム 最下層地下洞窟01(gl_dun01)」
・「グラストヘイム 最下層地下洞窟02(gl_dun02)」
・「バリオ・マヒワガ(ma_fild01)」
・「スプレンディッドフィールド 01(spl_fild01)」
・「ブワヤの洞窟(ma_c_jp)」
・「生体工学研究所 03(lhz_dun03)」
・「生体工学研究所 04(lhz_dun04)」
・「ジュピロス中心部(jupe_core)」)

■ギロチンクロススキル「ローリングカッター」の調整を行い、スキル説明文を変更いたしました。」




真っ先に修正されたのがローリングカッター。
通常マップではダメージが1/3になっています。

Gメンの人の話を聞くと「RCマジ終わった」らしい。
ダメが1/3はさすがにキツイでしょうねぇ。


そしてテレポ不可マップ。
RR化以降の高効率狩場が軒並みテレポ不可になってしまっています。
自分自身で行ってる狩場は名無し2Fでとごつミノマップぐらいですが
ごつミノマップはその一つ手前のアクラウスマップもテレポ不可になったため
ホント遠いところになってしまいました。
名無し2Fもペア狩り等で決壊しかかった時の緊急脱出&体制立て直しができなくなってしまってます。


そして4/30の修正が予告なしで行われたためユーザーからの問い合わせが殺到したらしく
5/1に公式に説明が掲載されました。

それがこちら

「獲得経験値効率を是正するための各種調整について」(jRO公式)

(公式より抜粋)
▼調整の方向性
運営チームといたしましては、一部職業、スキルにおいて突出した
獲得経験値効率が出ていることについて、下記のような方向性での
是正を行っていきたいと考えております。

・マップの調整
 突出した経験値効率が出ているマップを対象として、
 使用できるスキル、アイテムや出現するモンスターの調整を行います。
 今後は、約30マップ程度の調整を予定しております。

・スキルの調整
 今後実装されるアップデート等への対応も考慮し、
 スキル自体の調整を行います。
 ローリングカッターの他、アローストーム、バニシングポイント、
 インスピレーション、インビジビリティ、双龍脚、
 呪縛陣、天羅地網、修羅身弾、大纒崩捶
 スペルフィスト、サイキックウェーブ、カートトルネード、
 の調整を予定しております。




ぎゃぁぁぁぁぁ
調整スキルにカートトルネードがはいってるっ!!!


RRでようやくジェネもレベリングが楽になったと思ってたのにry


まぁ挙げられたスキルをみるに、ソロで高ダメージを出せるものが軒並み入ってる感じなので
しかたない・・・かなぁ
どういう方向で調整されるかが非常に気になるところですが修正されたらされたで
その時に考えればいいかな。

どっちかっていうとテレポ不可のほうが個人的には痛いので
そっちのほうはなんとかして欲しいところです。






拍手する
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
著作権表示
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: